ビューティー

Posted : 2016.02.02

プロが教える本当のファンデーション選び&塗り方!!

ナチュラルメイクは、一番ベースメイクがキーポイントとなります。 若々しく透明感のある自然な艶っぽさがを演出するのがモテ肌への道です!

ファンデーション選びのポイントは

①保湿性の高いクリームタイプやリキッドタイプで伸びの良いものを選びましょう。
 基礎化粧品と同じメーカーのフェイスパウダーを選んだ方が、相性が良いです。パウダーも粒子が細かいものを選ぶとヨレにくいです。

②マットに仕上げるよりも、艶感を残したほうがが透明感が出て潤いのあるお肌に見えます。

③鉱物油などが入っていない肌に負担のかからないものを選びましょう。

ファンデーションのつけ方

①ファンデーションを肌につける前はしっかりと保湿をします。

②ccクリームや、下地クリームでくすみをカバー。特に目の周りや頬のあたりにしっかりとつけましょう。

③頬の色と同じくらいの色味を選び、顔の内側から外側に伸ばします。

④頬骨の下から顎にかけて首より少しダークな色を入れるとシェーディングで小顔効果があります。

⑤ファンデーションはカバーしたい部分からつけていき、お肌が綺麗な部分は最小限の量で抑えましょう。

⑥目の下のクマ、影、ほうれい線はコンシーラーを少しずつブラシでのせて、指で叩き込むようにしてカバーします。

⑥何も付いていないスポンジでたたき込み密着させ、余分なファンデーションをとっていきます。

⑦フェイスパウダーは頬のあたりはしっかり、目のまわりは薄めにつけましょう。目のまわりにファンデーションやパウダーが多いと厚塗りにみえてしまいます。

⑧大きなブラシで余分なパウダーを払うと艶っぽい肌に仕上がります。
あくまでも少量ずつファンデーションをつけて足りないところは少しずつ足すくらいに。厚塗りはNGです。

これで自然なツヤ肌が完成です♪

あなたも自分に合うファンデーションをみつけて、実践してみてください♡


Writer: 清水理江

Posted : 2016.02.02