ハウツー

Posted : 2015.01.19

column-051st05

さて、実際のエクササイズを始める前にまずは「8の字ダイエット」の基本を理解しましょう♪
 
まずはボディメイク。体重が落ちるのは後からです。
このエクササイズは適切な筋肉をつけていくため、ボディライン、特にウエストのくびれはすぐに効果があらわれますが、すぐに体重が落ちるわけではありません。とはいえ見た目の痩せ効果は大きく、体のラインが驚くほど変わっていきます。さらに基礎代謝が上がることであとから体重も落ちていくので、途中で辞めないで続けることが大事です。
今回、Bimajinで紹介するのは誰でも簡単に何かしながら座ってできる「ながら向きメソッド」です。
デスクワークのあいまやTVを見ながらでもできるから忙しい人にも最適の座って行うエクササイズなんです。

実際様々なエクササイズにチャレンジしても、時間や場所に追われて挫折、なんて経験誰にでもありますよね? そんな悩みにも対応したスグレモノ! なんです。
姿勢も良くなりキレイ度もアップして魅力的なボディをめざしましょ!

 

8の字ダイエットの効果
【ゆるめる】
長時間、同じ姿勢を摂り続けるなどにより、多くの人は筋肉が過緊張状態にあります。それをゆるめて血流をアップさせることで、トレーニング効果がアップ。こりもほぐして疲れを解消して行きます

【整える】
左右前後などに、8の字で動かすことにより、自分の体の歪みを感じることができます。継続して行うことで、さまざまな部位を整えられ、体の機能が本来の働きをするようになります。

【鍛える】
体のこりをゆるめ、整えながら鍛えることで、美しいボディライン作りを目指します。筋肉がつくことで、美しい姿勢をキープすることができ、基礎代謝が上がるので、痩せやすくなります。

 

運動でダイエットを行うためには“筋肉を緩める”“歪みを整える”“筋肉を鍛えて体を絞る”という3つのポイントがあります。
本来であれば個々に合わせたプログラムを組んで段階的にアプローチする必要がありますが、忙しい毎日を送る中で日々、そのようなトレーニングを行う事は簡単な事ではありません。
そこで考案されたのが上記の3つのポイントを同時に行う事が出来る「8の字ダイエット」です。これまでに中垣さんが学んできたさまざまなボディメンテナンスからヒントをもらい、考案した、いわば“いいとこどり”のメソッドです。どこでも簡単にでき、そしてひとつの動きでいろいろなところへ効かせる事ができるスグレモノ。すべてのプログラムが8の字を描くという動作に統一されているので、1度行えばすぐに覚えられるのも特徴なんです。
日常生活の中へ誰でも簡単に取り入れられるので、ダイエットをするるために何よりも必要な“続けること”ができるのです。

 

『8の字』のヒミツ♪
8の字を描く動きには、たくさんの大きなメリットがあります♪

『8の字』のヒミツ♪

【立体的な動きが全方位的に効く!】
“曲線”と“ひねり”が組み合わされ、立体的な動きになる8の字。この8の字を描くだけで、インナーマッスルも含め様々な筋肉にアプローチでき、メリハリのあるボディラインに!

【動きを止めずに続けられる!】
なめらかな動きを、ノンストップで行うことができるため、体に負担をかけることなく、効率よく脂肪や筋肉にアプローチすることができます。

【覚えやすいから続けられる!】
すべて8の字の動きになっているため、簡単に覚えることができ、いつでもどこでもできるので続けやすい=効果が出やすいエクササイズなんです。

(『8の字ダイエット』ワニブックス刊より)
 
次回から実際にムービーと写真で「8の字ダイエット」を紹介していきます。お楽しみに♡

 

中垣葉子
中垣葉子
幼少の頃より、モダンバレエ、ジャズダンスを習い始め、高校で全国大会出場。サンフランシスコ・ニューヨークへダンス留学の経験を持つ。22歳の時に、自身も椎間板ヘルニアを患い、現在もケアをしながら、パーソナルトレーナーとして活動。 南青山LaFeuille(ラ・フォイーユ)でジャイロトニックを中心としたパーソナルトレーナーとして活動する傍ら、自身の経験を活かし、ジャイロキネシス、マタニティヨガ、ベビー&ママヨガなど提案している。

8の字ダイエット ~ゆるめる×整える×鍛えるで驚きの美ボディに! (amazon)

【関連リンク】
テレビを見ながらでもエクササイズ!お手軽8の字ダイエット(BimajinTV)

Posted : 2015.01.19