MEN'S EYE

Posted : 2017.05.08

MEN’S EYE Vol.67 立花裕太《後編》

キレイになりたい、イイ女になりたい、そんな時、男性からの意見は欠かせないもの!今をときめく旬な男性を、bimajin編集部が独自の目線でイイ男をピックアップする、特別連載コラム「MEN’S EYE」。
今週のbimajinメンズアイは先週に引き続き、立花裕太さん♪ 4月よりリニューアルスタートしたご長寿番組「天才テレビくんYOU」でレギュラーとして出演し、新しい一面を見せてくれていると話題なイケメン俳優!前編では仕事についてインタビューさせて頂きましたが、後編では普段は語らない!?プライベートな部分を語って頂きました♡


誰もが認める美男子の立花さんですが、どんな女の子がタイプなんですか?

立花:外見だけで言えば、僕はロングヘアよりもショートヘアの女の子の方が好きなんです。守ってあげたくなるような清楚なタイプよりも、健康的で活発な、元気いっぱい系の女の子が好きかなぁ。あとはギャップがある子!例えば、虫とか出てきた時に立ち向かう姿をみるとドキッとしちゃいます。(笑)あとはトラブルがあれば自分で対処できちゃうような強い女の子には惹かれるかも。


じゃぁ、デートへ行くとしたらお家よりも外ですか?

立花:そうですね!ベタですけど動物園とかいいかも。写真を撮ることが好きだから、一眼レフで動物を撮ったり…。自分が行きたいだけなんですけど。(笑)好きなことをする時に、気を遣わずに一緒に遊べる女性がいいですね。DIYも好きだから一緒につくってくれると嬉しいかも♪


・・・ということはアクティブな女性の方がタイプ!?

立花:僕が自由人だから、自分一人の時間を大切にしたいという部分があって。彼女に連絡を返すのがちょっとだけ面倒と思ってしまう時がやっぱりあるんです。だから束縛する人は基本的に苦手かも。お互いの距離感が大事だと思うし、人間関係や趣味をお互い尊重しあえる関係がいいですよね。でも、時には自由過ぎる自分を止めてもらいたいなと思う部分もあるんで、きちんと僕を叱ってくれる女性が理想かな〜。


例えば、ケンカとかしたらどうするんですか?

立花:ケンカ自体あまりしない方かも。ケンカをする雰囲気を感じたら、ほどよくふざけて笑わせます!怒りが頂点に達する前に笑わせることができれば本気のケンカにならないから。


趣味についてもお聞きしたいと思うのですが、最近のマイブームは?

立花:最近のマイブームはさっき少し話に出てきたDIYです。柱を立てて棚をつくるために、ホームセンターに行って、3mの木を4本担いで4キロ歩きました。これはさすがに大変でしたね!すれ違った人に「いつもありがとうございます」と工事現場の土木作業員と間違えられましたから!


DIYですか!手先が器用なんですね。

立花:前の家に住んでいた時、机が欲しくなったのでなんとなくノリで作るか!と思って自分で作ってみたら意外とイイものがつくれて。DIYなら安いし自分のセンスに合ったものをつくれるからとても面白いです。壁一面を棚にしてテレビ台をつくってみたり、洋服ラックにしてみたり。「棚が欲しいな」と思ったらその度に自分で作っています。次は石や煉瓦っぽい壁紙に張り替えて秘密基地というか、男の隠れ家みたいな部屋に改造していこうかと考え中です。自分で空間をコーディネートして、居心地の良い家作りをしたいですね。1日中やっていても全然飽きないし、とにかく楽しい!!僕のストレス解消になっています。


DIY意外にも夢中になっていることってありますか?

立花:その時その時でハマるものが違うんですけど、去年はカレー作りに集中していました。スパイスをたくさん買ってきて美味しいカレー作りを追求していたり…。その前はピザでしたね。友人の家の庭が広かったので、そこにピザ窯をつくりました。友人のお母さんを説得して。(笑)畑の横に大きなピザ窯をつくりました。その時はピザ窯で焼いたできたてのピザを作ってピザパーティーをしましたよ!すごく楽しかったです。

話せば話すほど、色々な特技が出てくる意外と職人気質な立花裕太さん。
イケメンでスポーツ万能で、趣味がDIYと料理ってモテポイント高すぎですね!4月からは「天才てれびくんYOU」のMCとして番組を盛り上げているということでこちらも要チェックです♪

Posted : 2017.05.08